ジャニーズ

杉咲花、キンプリ平野紫耀に謝りたいことを明かす

女優の杉咲花が8月23日放送の『行列のできる行列法律相談所』(日本テレビ系)に出演。King & Princeの平野紫耀とのエピソードを明かした。

この日の放送では、謝りたい人についてトーク。杉咲は、以前ドラマで共演した平野の名前を挙げた。撮影の休憩中に、杉咲を驚かそうとした平野。杉咲に近づいた平野だったが、そこにはガラスの壁があり、それに気付かずに激突してしまい、口元を怪我してしまったという。

また、この件について平野からの手紙が読み上げられる場面も。平野は、いつも元気な杉咲が疲れた表情をしていたので、元気を出してもらおうとしていたと振り返った。ガラスに激突してしまったことに対しては「自分が一番びっくりしました」とし「悪いのは俺なので気にしないで」と言葉を送った。

その日、杉咲が差し入れしたカレーパンを食べたという平野は「傷口にカレーが染みてちょっと痛かったです」と回顧。手紙を受けて杉咲は、カレーパンを食べる時は他の共演者もおり、「みんなで食べよう」となったと告白。平野の怪我を見て、痛いよね、という空気にはなっていたそうだが、杉咲は「無理して食べてくださって。後日聞いたら『すごい痛かった』って言ってて。優しさで食べていただいてたんだな」と振り返った。

記事提供元:杉咲花、キンプリ平野紫耀に謝りたいことを明かす | ググットニュース

Source: Jnews1