ジャニーズ

嵐・松本潤、メンバーの家について語る「一番すごい家住んでるのは…」

嵐の松本潤と相葉雅紀が8月20日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)にて、家を選ぶときのこだわりや、メンバーの家について語った。

この日の放送では、家を選ぶときのこだわりについてトークが繰り広げられた。松本は、広いところにはさほど興味がないそうで「むしろミニマムに過ごすということに今ものすごくハマってます」と明かした。また、松本は「インスタグラム見てる人いると思いますけど、一番すごい家住んでるの相葉さん」と暴露。相葉は「やめろ!違う違う違う」と大慌てだったが、松本は「家もこんなに大きいのに、えっ、ベランダ?俺ベランダ住めますよ」と続けた。

相葉は誤解だといい「ベランダで縄跳びをしてる動画をあげたんですよ。俺はギリギリガラス割る勢いで跳んでるわけ。それをめちゃめちゃ余裕で跳んでるみたいに広めてるのよ、デマを!」と否定し、スタジオの笑いを誘った。

また、相葉はあまり街中に住みたくないというこだわりがあるそうで「昔、本当に繁華街に住んだことがあって」と回顧。先輩である松岡昌宏の行きつけのバーから見える場所に住んでいたという相葉は「松岡さんに『あそこ引っ越したんですよ』ってうれしくて言っちゃって」と振り返り、それ以来松岡が飲んでいるときに家の電気がつくと「おかえり、今から来い」と連絡が来るようになったと明かした。

都心に出れたことがうれしくて、つい言ってしまったという相葉は「それから何回か電気をつけずにガラケーで」とガラケーの光で過ごしていたという思い出を語った。

記事提供元:嵐・松本潤、メンバーの家について語る「一番すごい家住んでるのは…」 | ググットニュース

Source: Jnews1