ジャニーズ

嵐・松本潤が「きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020」プロジェクトリーダーに就任

嵐の松本潤が明治「きのこの山・たけのこの里 国民大調査 2020 ~愛こそニッポンの元気プロジェクト~」のプロジェクトリーダーに就任したことが明らかになった。

同プロジェクトは「愛でニッポンを元気にする」という目標を掲げ、参加者の「きのこの山」「たけのこの里」に対する「愛のタイプ(全 47 種)」と 47 都道府県ごとの「愛の量(調査参加状況)」をアンケートで調査。結果を分析し、各県ごとにどのような愛の傾向がみられるかを「全国 LOVE MAP」で公開するというもの。

国勢調査がはじまって100年目の2020年。昨今の社会状況を鑑み、明治では 5,000人を対象とした「愛に関 するアンケート」を実施したところ、「今こそ、日本には笑顔や元気が必要だ」と89.2%、 「愛は元気の源だと思う」と76.1%の方が回答。この結果を受け、本プロジェクトの実施が決定した。

プロジェクトリーダーを務めるのは、嵐の松本潤。これまで「きのこの山・たけのこの里国民総選挙」を近くで見てきた松本がこの度、国民に「きのこの山」「たけのこの里」に対する愛の深さを問いかける。

今回の国民大調査の参加方法は、対象商品を購入し、バーコードをハガキに貼り付けて回答する「ハガキで調査」と、WEBで調査回答をする「WEBで調査」の2通り。「WEBで調査」キャンペーンでは、 Twitter応募者全員に自分のニックネームを入力できる47都道府県別「あなただけのオリジナルパッケージ画像」がプレゼントされる。また、「ハガキで調査」では抽選で「明治オリジナル 松本潤 QUO カード」のプレゼントが用意されている。

47都道府県別オリジナルパッケージ画像
47都道府県別オリジナルパッケージ画像

記事提供元:松本潤が「きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020」プロジェクトリーダーに就任|ググットニュース

Source: Jnews1