ジャニーズ

Sexy Zone菊池風磨、万城目学原作「バベル九朔」主演決定

Sexy Zoneの菊池風磨くんが日本テレビのシンドラ第13弾 『バベル九朔』(10月19日スタート、毎週月曜深夜24時59分~)で主演を務めることが発表されました。

「鴨川ホルモー」「プリンセス・トヨトミ」などで知られる万城目学氏の同名小説が原作で、
脚本家を目指す、雑居ビル「バベル九朔」の新米管理人・九朔満大が主人公。

ある日、満大が地下1階の物置部屋から迷い込んだのは、
すべての願いが叶う、偽りの世界“バベル” 。この世界である言葉を口にすると、二度と現実には戻れない!?“バベル”に巻き込まれたビルのテナントさんたちを救うため、満大は偽りの世界と現実を行ったり来たり…次々起こる不思議な事態に戸惑いながらも“バベル”に立ち向かう…というストーリー。

シンドラ公式チャンネルで菊池風磨くんのメッセージ動画が公開されました。

原作

Amazon:バベル九朔 (角川文庫)

セブンネット:バベル九朔
楽天ブックス:バベル九朔

【注目記事】
フジ連続ドキュメンタリー「RIDE ON TIME」Season3 が10月スタート決定!
「テレ東音楽祭 2020秋」放送決定!番組史上初の年2回目放送
嵐とコラボしたinゼリー「A・RA・SHIトロピカル」発売決定

Source: Jnews1